さらば「KUOTA KHARMA な日々」

2010年にKUOTA KHARMAを購入。2011年よりKUOTA RIDERSと、何故か苦手な坂・峠研究?洒落でブルベ600km走ってみました。生息地は多摩川、神奈川・東京・埼玉・千葉をうろうろしているアラフォー初心者です。

iPhone4S

【備忘録】iPhone4S香港版simフリー × docomo回線 #2(装甲装着)

あんまり備忘録的エントリーではありませんが・・・。

iPhone4Sと同時にケース一体型バッテリーを購入しました。

ロングライド中に長時間電力を消費するような使い方はしないと思いますが、肝心な時に電池切れとなり、単なる電子部品の塊になるのは避けたい・・・。
もちろん、edge800用に積んでいるモバイルブースターも使用できますが、普段の生活で、夕方にバッテリー残量が心もとない状況になるのもなんなので。

iPhoneが他のスマホと比較して優位な点は、サードパーティー製のアクセサリーが豊富なところにあります。
熱帯雨林で探せば、iPhone用のケース一体型バッテリーがいっぱいヒットしますよね・・・・。
ただ、レビューを見ると、初期不良や使い勝手が思ったより悪い等の「安物買いの銭失い」的な商品も少なくなく、なかなかふん切れませんでした。

自分の要件を整理すると、

・ケース一体型であること
・なるべく大容量であること
・重量と大きさには多少は目をつぶること
・レビューで不具合や致命的な問題はないこと

ということで、色々と調査した結果、
IMG_0040_pt

続きを読む

【備忘録】iPhone4S香港版simフリー × docomo回線 #1(まずは開通)

このblogでは、原則として自転車のことだけを掲載すると心に決めておりますが、自分への備忘録として書き留めておきます。

【なぜスマホ?】
今までdocomoのガラケーSH-03Bを使っていました。iPhoneをパクったタッチパネルとスライド式のフルキーボード付きで、正直それほど不満はありません。スマホをgarmin edge800代わりのナビに使用するニーズもなく、正直スマホにする合理的な理由はありませんでした。

少し前に被った大きなストレスを紛らわすため、ポチッとしたのが正直なところです。

【何故iPhone?】
対抗馬も触ったことがないので、どちらが優れているか全く分かりません、が、機能的には何となくiPhoneの方が巷の評判が良いようでした。
一応理屈としては、先行したiPhoneに一日の長があるであろう・・・ということ。そして(調べたわけではないが、シェアが大きいであろう、というイメージからスマホにするなら、現時点ではiPhone一択かな?と思っていた程度。

【何故simフリー?】
簡単です。docomo回線を使いたかったから。一応ランドヌールの端くれとして、峠等奥地で緊急事態が発生した場合に圏外は洒落にならない→一応地域カバー率が高いdocomoが安全!?つまり、電話機能の優位性を第一優先順位としてsimフリーにした訳です。(無論、iPhoneじゃなかれば関係ないけどw)都内のWiFIの充実さや速度等については色々な記事やblogを見かけますが、正直あまり気にしておりません。

【何故香港製?】

ここからが、少し怪しい話ですが、iPhoneが故障した場合、香港製だとアーキテクチャーが日本製と同じなので日本で修理可能らしい・・・という都市伝説?に基づく選択です。それなりに高額な端末ですから、莫大な修理代はちょっとキツイので・・・。ここら辺の話は、少しだけ後述します。

で、購入後1週間経過した現在のロック画面はこんな感じ。

iphoneロック画面

続きを読む
livedoor プロフィール
記事検索
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
最新コメント
LEGON「KUOTA RIDERS」
  • ライブドアブログ