さらば「KUOTA KHARMA な日々」

2010年にKUOTA KHARMAを購入。2011年よりKUOTA RIDERSと、何故か苦手な坂・峠研究?洒落でブルベ600km走ってみました。生息地は多摩川、神奈川・東京・埼玉・千葉をうろうろしているアラフォー初心者です。

ツール類

HRセンサーを新調しました…。

少し前に、HR(ハートレート)センサーを新調しました。
これまでgarmin egde800のHRセンサーを使用していたのですが、特に壊れた訳ではありません。

P1020773mini

続きを読む

チェーンオイルジプシー 〜 やっぱりGT-OILが好き 〜

ども。流浪ネタのチェーンオイルのお話です。
世の中には様々な種類の自転車用チェーンオイルがありますが、私は、2012年8月現在、紆余曲折を経て、GT-OILを使用しています。
9e8e7ed6
GROWTAC 「GT-OIL 50ml」高性能摩擦低減オイル

いろいろと流浪していますが、今は結局コレを使っています!続きを読む

ライトと言えば電池だが・・・

最近知り合ったTOMOOさんのblogを拝見していたら、電池チェッカーを買われていて、とても必要なのになんで今まで買わなかったんだろう?と、早速、全く同じものを買ってみた。

MW01SV デジタル電池残量チェッカー 9886ab
IMG_1078

取り説には充電式電池は計測できないと書いてあるので、eneloopはダメなのかも。
しかし、家には使いかけの電池が山ほど(40本以上w)あるので、早速計測して、仕分けてみた。

ちなみに表示はデジタルチックです(笑)
IMG_1081
笑える?のは、この電池チェッカーを動かすのには単4が1つ必要です。その電池の残量を計ることはできない・・・。

それはともかく、改めて使いかけの電池の残量を計測したら、7割以上が「GOOD」となっており、捨てなくて良かった!と思ったのですが、本日夕方軽く走った際にライトをつけようとしたら電池が残量なしで点かなかったので、念のため、その電池の残量を確認したら・・・「GOOD」表示が!

うーん。チェッカーがいい加減なのか、それともライト(GENTOS閃)が一定以上の残量がないと点灯できないものなのか・・・分からん!
あぁーあ、このチェッカー信用して良いものやら。

★応援ポチッとしていただけると、とても嬉しいです★にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

小物が届いた。

2/20深夜にポチッとしたものが、3/2に届いた。10日間もかかってしまい、少し不満だ!が、ヨクヨク考えると、海外通販がこの速度で届くことは本来は驚異的なことなはずなわけで、人間の馴れと欲望は恐ろしい・・・(笑)

まずは、ケーブル類です。すぐに交換する訳ではないのですが、消耗品をストックするのが好きなのです。
食材でも、トマト缶とかオイルサーディン缶とかを沢山買って、並べて眺めて満足するとの似ています(笑)
なお、ケーブル類は大体年1回くらいで交換するつもりです。なのであと半年は出番がありません。
IMG_1026
しかし、さすがカンパです。パッケージのデザインも痺れるぜ!

続きを読む

サドルバックしない党 〜 フレームバッグ詳細 (実走追記)〜

サドルバックしない党 〜フレームバックを買ってみた!〜」の補足記事です。

先日購入したフレームバックですが、色が合わないので黒に返品・交換してみました。


IMG_0817_pt


続きを読む

第4回KUOTA SUMMIT@南房総 〜 前夜:輪行準備 〜

2/26(日)は、第4回KUOTA SUMMIT@南房総(presented by sum)なので、集合場所である「久里浜港」に輪行するための準備をしますた。

f020b11d

■KUOTA SUMMITとは
KUOTAオーナーが集まって走る企画走行会。
最近は、KUOTA車もぼちぼち増えておりますが、まだまだ珍しいブランドです。そんなKUOTA糊が集まって、トレイン組んであちこち走り回るという走行会です。昨年5月の初回開催から、これまで3回(第3回は三浦編と荒川編なので走行会としては4回ですが)開催しています。

今回は、「KUOTA RIDERS ML」というメーリングリストに登録された方々を中心に、湘南の有名bloggerであるsumさんが”春香る南総をマッタリ楽しむ”(看板に偽り大アリw)をテーマに企画され、総勢13名のKUOTA RIDERSで楽しみました。
※具体的な様子は次エントリーで。

続きを読む

ヒラメを買ってみた。

最近フロアポンプのアダプターがくたびれてきたので、あの超有名な「ヒラメポンプアダプター」を買ってみた。
たかだかアダプターごときとは思えない価格で買うのに勇気がいるが、使ってみると、とても使いやすく、レバーを軽くさげるだけでバルブにしっかり固定され・・・云々といったレビューを良く見かけますが、さて、どうでしょう?

IMG_0413

と、その前に、まずは交換ですね。
元のアダプターを外します。
IMG_0406

で、ヒラメをねじ込みます。少し力が必要ですが、少し水分をつけて、ねじ込んでいけば特に問題はありません。
で、念のため、別売りのバンドで固定します。
IMG_0409
なんですが、見ての通り、尖っていて危ないです。なんじゃこりゃ?怪我しそうです。
なので、ぼろきれを巻いて覆いました。

IMG_0412

さて、肝心の使い心地なんですが・・・



普通です。


もともと付属していたアダプターもそんなに使いにくい物ではありませんでした。
ヒラメは、確かにそれほど力を入れなくてもレバーを倒して固定することができます。エアーのもれもありません。
でも、ま、一緒かな?
あ、でもこいつの最大のメリットは、抜く時に力が要らないということだそうです。たしかに若干そうかもしれません。

そういう意味ではちょっと高い買い物だったかもしれませんが、長く使えることを祈って・・・・(爆)

★前回よりは更に少し役に立ったかな?であれば、ポチッとしていただきたい★にほんブログ村 自転車ブログへ


最近の garmin edge 800 英語版

【garmin edge800、enelope、SH-03B】
IMG_1641
※今時ガラケーです(笑)

【前振】

平成23年10月の月間PVが50,000件を越えました。
役立つ情報が少ないにもかかわらず閲覧いただき誠に恐縮です。

月間のリンク元ランキングを見てみると・・・
アクセス解析  livedoor Blog
検索エンジンを除き、一番多いのは、「KUOTA KHARMA」ネタではなくて、「edge800」ネタなんですね・・・。
大した情報がないのに飛んでこられる方が多くて、恐縮してしまいます(^_^;)

具体的には、edge800の記事に拙blogへのリンクを記載されている、
日々努力・・・していますか?」(ブラック2号さん)の「GARMIN EDGE800 日本語化に成功!」がリンク元1位!
また、
あけおす会長のブログ」(あけおす会長さん)の「edge800 日本語化?」のコメント欄に記載された拙blogのURLがリンク元11位!
ちなみに、KUOTA RIDERS のうっちゃんのblog「KUOTA KEBEL 時々 Flog:」が堂々?リンク元10位でした(笑)ありがとうございます。

リンク先の記事は、今となっては古くて役に立たないネタなので、サスガにちょっとまずいかな〜?
という訳で、これも大したネタではございませんが、最近のedge800の設定などをご紹介して、お茶を濁してみます(笑)

【edge800 の設定状況等】

まず、FWですが、2011/11/7現在、最新のVer.2.40になっております。
さて、画面の表示内容ですが、
1ページ目:経過時間、速度、ケイデンス、時刻、走行距離、心拍数、高度
2ページ目:平均速度、平均ケイデンス、消費カロリー、残距離(ナビ利用時の)、平均心拍数、走行距離累積、バッテリー残
FWバージョン ページ1 ページ2

MAPページ:速度と残距離(ナビ利用時の)、高度ページ(峠系の時のみ表示させている)。バーチャルトレーナはOFF。
地図 斜度

その他設定等ですが、
地図の表示設定は、北が上です。LOGの記録は本体メモリに。言語は英語で、警告音ON、24時間表記。
コース設定 LOG設定 システム設定

ルート検索設定は次の通り。単位設定は、距離/速度:メートル、高度も。温度は℃。
ルーtp検索 単位設定

大体こんな感じです。
あと、ロングライド時に必要なポイントをポツポツ登録しております。
登録方法は、googlemapから・・・。
1.googlemapで登録したい地点を表示
111

2・画面右上のメールアイコンをクリック。送信先をナビメーカーに。
222

3.英語版は日本語が使えませんので、名前をローマ字に変更します。
333

4.接続しているedge800に送信!
444

5.edge800で見ると・・・。
「Where To?」→「Locations」→「KINCHAKUDA」→
メニュー where LOCATION

はい、登録されておりました。(当たり前か)
きんちゃくだ

という訳で、ロングライドの際は、ルートナビで作ったgpxファイルをedge800の「Newfiles」にドロップして登録するほか、GOAL地点や休憩ポイント等を登録しております。

まぁ、持っている人には何てことない情報ですが、これから購入を検討されている方のご参考になれば・・・と。

ちゃんちゃん

★使いこなしてないのがバレバレなので?、ポチッとお願いします★にほんブログ村 自転車ブログへ

TOOL缶の中身 〜見直しますた〜

前回のエントリーで、諸方面から、「大杉」、「持杉」とのご指摘を踏まえ・・・た訳でもないのですが、諸事情によりTOOL缶をショートサイズに戻すべく、中身を見直しました。
【10/23現在のTOOL缶の中身】
1.CO2ボンベ2個→1個(ガムテでぐるぐる)
※airboneがあるので最悪ポンピングで凌げます。
2.予備灯1個→TOPチューブへ移動
後は、そのままショートサイズのTOOL缶に詰め込みました。
3.CO2インフレーター1個
4.チューブ1本
5.チューブパッチ4枚
6.手製タイヤブートパッチ4枚
7.ボタン電池4個
8.ビニール手袋1組
9.絆創膏4枚
10.タイヤレバー2本
11.携帯工具1個
12.グランジポンプアダプター
13.予備ディレイラーハンガー(軽くて場所とらないので)
14.QUICK LINK(同上)

で、何故ショートサイズに戻したのかと言うと・・・
IMG_1467_pt
ツール缶の下に鍵(safeman)をセットしたかったからです。
実はかなり以前からこうしようと思っていたのですが、そのうち忘れちゃいまして・・・・。

もちろん、ただ、下に重ねておいているわけではありませんよ!
IMG_1469_pt

鍵を取ると・・・
IMG_1471_pt
はい、マジックテープ(ベルクロ)で固定してあります。ボトルケージだけだと多分振動でどっかに吹っ飛んでしまいます。
なので、ベルクロを適当にカットしてTOOL缶の底と鍵に貼り付けています。
ちなみに、TOOL缶側は、接着テープだけでは簡単に取れちゃうので多目的瞬間接着剤をつけて固定しております。

これまではジャージのポケットに入れて持ち歩いていたのですが、これでスッキリしますた!
なお、TOOL缶+safemanで575gでした。

ついで?に、前灯の設置場所を見直しました。
これまでは、ハンドルに設置していたのですが、すんださんの過去記事を見て(同じマウントを使っている)、garmin800の直下に移動しました。
IMG_1472_pt

これでライトが中心軸に来たので、気分スッキリ!
IMG_1474_pt

部屋はぐちゃぐちゃですが・・・(爆)
IMG_1475_pt

さて、今日(10/23)は、降らなかったら、10/29のワイズカップ4時間エンデューロに向け、再度、彩湖でこそ練予定です。
せっかく綺麗にしたバイクが、またドロドロになるかと思うと憂鬱ですが。

★雨の日はポチポチしがちなので、ついでにこちらもポチポチっと!★にほんブログ村 自転車ブログへ

TOOL缶の中身 〜備えれば憂いなし〜

前回のエントリーで書きましたとおり、障害発生時の対応Goodsを若干見直しましたのでご紹介いたします。
まだまだ改善の余地はあるかと思いますが、とりあえずはこんなところまで。

まずポチッとしたのは
TNI CO2 ボンベセット(バルブタイプ) 赤ヘッド
IMG_1459_pt
CO2ボンベ2個付きですが、このほかにボンベを5本ポチッとしますた。使えるといいなぁ〜。

つづいてタイヤブート(サイドカット時の緊急補修用)をクリアファイルと両面テープで作成しました。
15mm×50mmくらいのを3つ。そして不要なプラスチックカードにガムテープを巻き巻きしたものです。
IMG_1451_pt

そのほか、現在使用しているグランジのポンプアダプターですが、前から欲しかったデジタル気圧計付きアダプターもポチッとしてみました。
IMG_1458_pt
が、ガーン!でけーよ。これじゃTOOL缶に入りきらない・・・とりあえず失敗です。ぐすん。

で、失敗したポンプアダプターは除外するとしても、CO2ボンベとインフレーターは、現在のTOOL缶には絶対に入りきりません!
というわけで・・・、
IMG_1462_pt
実は、前に大きいサイズのTOOL缶も買ってあったのでした。
しかし、そこが深いので正直使いづらいです。すんださんやタックミーさんがお持ちの、TREKのツール缶?欲しいなぁ〜(生産終了品とのこと)。

で、今までTOOL缶に入れていたものを含めてご紹介すると・・・・
TOOLSET

こんな感じです。本当はチューブをもう1本くらい入れたいのですが、サイズ的に無理!
あー、使う日が訪れませんようにm(__)m

<追記>
いくつかコメントを頂戴いたしましたので補足させていただきます。
・CO2ボンベ&インフレーター:ポンピング600回は辛いので・・・・。
・タイヤレバー:素手では無理!
・予備チューブ:まぁ、パッチだけだと大破に対応できないので。
・携帯工具:アーレンキー数種類とプラスドライバで済みそうですが、チェーンカッターが必要(先日他の方のトラブルで活躍!)
・ガムテープ:色々なんでも
・手製タイヤブート:お札でも良いのですが軽いので
・パッチ:対大魔王用
・ポンプアダプター:CO2メインで、タイヤに嵌める時にポンプで膨らませるだけなら不要ですが、CO2使切りor不発の時には威力絶大です!airboneとセットで推奨します。
・ボタン電池:リアライト、センサー類、予備灯用
・予備DH:必須じゃないけど軽いので。※外すかも・・・。
・QUICK LINK:必須じゃないけど軽いので(11Sなので他の人には使えませんが)
・予備灯:最近はメイン灯を装着しっぱなしなので必須ではありません。メイン灯をはずして走る時、予定外に夜間走行となった場合に・・・。もしくはメイン灯電池切れの場合、最寄のコンビニまで持たせる。
・絆創膏:必須じゃないけど気持ち
・ビニール手袋:必須じゃないけどチェーン落ち等の復旧に手を汚したくない。

あと、醤油入れにチェーンオイルとタイラップ2,3本が必要なかぁ〜?

まぁ、コンビニが近くにあるところを走る場合は不要なものが多いですね。

※ちなみにポンプはボトルケージに装着しているairboneです。
airbone


★週末土曜日は雨模様・・・。せめてポチッと押していただけると・・・★にほんブログ村 自転車ブログへ

あ、TOOL缶の中身とは関係ありませんが、speedplayにグリスを注入するため、
IMG_1447_pt
こんなのもポチッとしてました。


livedoor プロフィール
記事検索
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
最新コメント
LEGON「KUOTA RIDERS」
  • ライブドアブログ