さて、Garmin Edge 800 のソフトウェアセッティング編ですが、具体的にやることは、

・日本地図のインストール
・メニューの日本語化(必然性はないのですがなんとなく)
の2点です。
※※※ご注意開始※※※2/26追記
Garmin Edge 800 #6 FWのVerUP注意!
に記載のとおり、ファームウェアVer.2.1ですと、日本語化はできません!
2011年以降購入されたedge800は、最初からVer.2.1が多いようです。
Ver.2.0の場合は、メニューを日本語化したい場合は、ファームウェアをバージョンアップしないでください。
ただし、Ver2.1は、日本語メニューは使えませんが、
★外部バッテリーから充電しながらの使用
★ナイトモード(暗くなると表示が白黒反転して見やすくなる)等のメリットもありますので、天秤に掛けてバージョンアップの要否をご判断ください。
ちなみに、くまライダーは日本語メニューを捨てて、Ver.2.1にしました。
※※※ご注意終了※※※


※※※ご注意開始※※※

UUD日本地図のローマ字表記を日本語にすることはできません(私の知る限り)
日本語表記の日本地図をご検討される場合は、
GarminGPS用 日本道路地図 全国版 microSD/SD版
http://tka.jp/SHOP/roadmap25k.html
とかがいけそうですが、保証のかぎりではありません。
※※※ご注意終了※※※

まず、こうした作業を行う前にいろいろとネットで調べます。いやぁ~便利な時代です!
・親子で自転車のブログ
http://roadbike.net-army.com/archives/1735737.html
・超メタボのサイクリング日記
http://kimoken.com/?eid=1264931

等を閲覧しつつ、フムフム。

■日本地図のインストール
日本地図は素直にUUD製作所
GARMIN GPS用 日本全国デジタル道路ナビ+10m等高線付 V3.0[ダウンロード版]
を購入することにしました。

ちなみに我が家のインターネット環境はお世辞にも早いとは言えないので、1.5Gの地図データをDLするのに数時間を要してしまいました。DLしたファイル(JapanDRMTOPO_v3002.zip)を解凍して、readme_ja.txtに書いて手順に従いインストールすれば特に問題はありません。

(注意)地図は本体には全然入りきりませんので、2GBのmicroSDカードを事前に用意します。
(注意)ダウンロード版は購入時にGPS機器のIDの入力を求められます。従って、機器が納品されてからでないと購入できません。

その他、メニュー日本語化については2chを覗いた結果、
■メニューの日本語化
(1)フォント関係として

-------引用開始-----------
・日本語化
X:\Garmin\ExtData フォルダを作成
006-D0952-06.binをX:\Garmin\ExtDataに転送

これで、地図の日本語表示は可能

・006-D0952-06.binの作り方
http://dicey.org/vlgothic/ からフォントをダウンロード
http://www.vector.co.jp/soft/dos/util/se000901.html から xor をダウンロード

双方を同じディレクトリ(例:c:\tmp)に解凍して、
cd c:\tmp
xor v <VL-PGothic-Regular.ttf >006-D0952-06.bin
を実行すれば、006-D0952-06.binが出来る

xor は、64bit OSでは動かないのでXPモードなど 32bit OS 上で実行する
-------引用終了-----------

(2)日本語メニュー定義ファイルとして

Garmin Edge800 メニュー日本語化 Ver 0.44
Edge800J_101205_044.zip を入手。
12/21追記:dat落ちしてしまいましたので入手はやや困難です。
-------引用開始-----------
○使い方
・初めて使う場合
1 Edge800 内の「\Garmin\Text」フォルダの下にある、「German.gtt」を「German.gtt_back」に変更する
2 このファイルにある、「German.gtt」をEdge800内の「\Garmin\Text」フォルダにコピーする
-------引用終了-----------
追記:Edge800J_101205_044.zipのなかに、German.gttというファイルがあります。
中身は日本語メニューの定義ファイルですが、ドイツ語の振りをして差し替える必要があります。
多分、Egde800の他のプログラム等でJapanes.gttとかを定義していないので。多分

※お約束ですが、全て自己責任でございます。あしからず。

とりあえず日本語化の結果だけ、ご紹介いたしますと、
計数表示画面は、
128
※ちなみに、この画像は、Garmin Edge 800 にある画面キャプチャー機能で誰でも作成できます。

メインメニューも
51

システム設定画面も
110

バーチャルトレーナーも
137

とにかく日本語化されます。英語嫌いな私にはストレス軽減に役立ちます。
日本語化された方に感謝!

※※※ご注意開始※※※2/26追記
Garmin Edge 800 #6 FWのVerUP注意!
に記載のとおり、ファームウェアVer.2.1ですと、日本語化はできません!
※※※ご注意終了※※※

ということで、とりあえずここで了
★あなたにとって本blogが少しでも役に立つか興味深かったらポチッていただくと、他の人にも役立ちます★
にほんブログ村 自転車ブログへ人気ブログランキングへ